添野勉(写真史研究者)

soeno
担当学科
写真芸術第一学科1年・写真芸術第一学科BASIC1年
担当科目
『オンライン・フォト』

1974年生まれ。’04年東京大学大学院人文社会系研究科(社会情報学専門分野)博士課程満期退学。城西国際大学メディア学部兼任講師。写真のメディアとしての機能に焦点を当て、その普及・流通過程、アーカイブの研究を行う。共著に「写真経験の社会史」「上野彦馬歴史写真集成」、論文に「日刊写真新聞アサヒグラフの挑戦と挫折」など。’06年より講師として『オンライン・フォト』を担当。