服部徹夫(DP / 撮影監督)

担当学科
写真芸術第一学科2年・写真芸術第一学科BASIC2年
担当科目
『動画表現B』

1984年東京綜合写真専門学校卒業、同研究科中退、映像製作会社勤務後、同校研究室に4年間勤務。その後、フリーの撮影助手として、主に鋤田正義に師事。劇映画「ワンダフルライフ」(是枝裕和監督)の撮影助手を最後にフリーランスカメラマン(撮影監督/DP)として独立。サントリー(ペプシコーラ、ペプシマンシリーズ)日清(どん兵衛、中井君が行く)アフラック(アヒルシリーズ)等の撮影を担当する。ここ数年では、キリン(のどごし生)大塚製薬(ソイジョイ)ライオン(クリニカ)等、CMを主に活動。また、劇映画「蒼い夏」(松浦徹監督)「青空のゆくえ」(長澤雅彦監督)多部未華子出演、PV「クレイジーケンバンド」「坂本真綾」、TVドラマタイトルバック「チープラブ」反町隆史主演、等の撮影も担当。日本から世界までロケーション経験がある。また、ポラロイドギャラリー、オリンパスギャラリーでの写真展もある。