校友会

12月4日(日)15.oo~校友会総会が開催されます。

詳しくはこちら

校友会は在校生と卒業生の架け橋となる組織です。

校友会は卒業生を正会員に在校生を準会員として運営されています。
在校生は入学時に校友会費を納入し、在校中は準会員として卒業後は正会員として校友会に加入しています。

校友会の主な活動

会員相互の親睦
学校への協力
在校生への支援

会員相互の親睦

校友会では2年に一度総会を開催し、そこで役員の選出など重要なことを決定します。

その後、会員相互の親睦の場として懇親会をひらいています。

学校への協力

専門学校をめぐる環境が厳しさを増すなか、校友会では施設・設備の整備に充当する為の寄付を行っています。

近年の寄付

2013年度
画像処理ソフト「アドビCS6デザインスタンダード」を23台分とフィルムカメラ15台分の購入資金の一部として150万円
2014年度
暗室ボイラーの修繕費と203教室プロジェクター装置の整備費の一部として40万円
DSC_0329DSC_0331
2015年度
スタジオ改修費用及び、スタジオ備品購入費として100万円
DSC_0337DSC_0341

在校生への支援

校友会賞の選出、当年の卒業制作のなかから特に優秀な作品を制作した2名に校友会賞を授与しています。(副賞として3万円相当の商品券を授与)
学園祭実行委員会への寄付、毎年創立記念週間に行われる学園祭の運営資金として寄付を行っています。

校友会会則

役員名簿

CF001881