寄付金のご案内

ご挨拶

本校は、写真批評家、重森弘淹によって1958年創立されました。以来、半世紀にわたり数々の写真家を輩出してきました。写真を教える学校としては、伝統ある学校です。

これもひとえに社会各層の深いご理解とご父母、卒業生、篤志家のみなさま方の温かいご支援、ご尽力の賜物であり、深く感謝いたしております。

東京綜合写真専門学校は、社会における新たなニーズに応えながら、世界水準の研究・教育を展開し、創立の理念のもとに、将来にわたり優れた写真家を育成し、世界とわが国に貢献するものとならなければならないと考えております。

つきましては諸事ご多端の折り、まことに恐縮に存じますが、本校が実現しようとする教育理念にご理解いただき、なにとぞご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

寄付金についてのお願い

本校は1963年、日吉新校舎を建設して以来、50年間多くの学生を育成して参りました。写真の始まりが芸術と科学との融合によってもたらされた経緯から、写真はテクノロジーの進歩と共に歩んできました。とりわけ、近年映像技術のデジタル化によって写真を取り巻く環境は大きく様変わりいたしました。

本校においても、写真のデジタル化に伴い、校内設備等の更新に鋭意努力しております。
つきましては、皆様には格段のご協力をお願いする次第です。

何かとご出費の多い折柄、誠に恐縮に存じますが、東京綜合写真専門学校の教育の充実・発展のために、ご支援、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

寄付金:一口5000円(二口1万円以上でお願いいたします。)

主に以下の項目に充当させていただきます。

  1. 校舎の補修及び整備
  2. 教育機材の更新
  3. その他

寄付金について:個人のみなさまへ

このたび、本校では、個人のみなさまから利便性を高めるため、インターネットを利用して幅広くご寄付を募ることといたしました。みなさまのご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

ご賛同いただける方は、下記入力フォームにご記入いただき、各振込口座にお振込みください。
当校での寄付金状況把握のため、たいへんお手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

寄付金額(必須)
 円

お名前(必須)

ふりがな(必須)

郵便番号

都道府県(必須)

ご住所(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号

メッセージ本文

銀行振込による寄付

下記本校口座にお振込みください。

三菱東京UFJ銀行 武蔵小杉支店(375) 口座番号 普通 1081253
学校法人写真学園
ガッコウホウジンシャシンガクエン

ゆうちょ銀行 学校法人写真学園 NO.1094-20713321

税制上のメリットについて

学校法人写真学園は、神奈川県から寄付金募集について特定公益増進法人及び税額控除の証明書交付を受けております。ご寄付いただきました金額は、税制上の優遇措置を受けることができます。2011年6月の税制改正により、「税額控除」と「所得控除」のいずれか有利な制度を選択いただけるようになりました。

ご寄付いただきました際には、本法人が発行する「寄付金領収証」と「税額控除及び特定公益増進法人の証明書写」をお送りしますので、確定申告時に双方を所轄税務署へご提出ください。

特定公益増進法人の認可を受けている学校法人が、自治体の条例によって認定された場合、住民税が寄付金税額控除の対象となりました。個人がその年に支出した寄付金の額が2千円を超える場合で、住民税を納税されている自治体が認定した学校法人に寄付された場合は、住民税の控除を受けることができます。なお、詳細は住民税を納税されている自治体にお問い合わせください。

寄付