© tomohide ikeya

東京綜合写真専門学校

お知らせ

卒業生で元研究室勤務の吉野英理香さんが第34回写真の町東川賞 新人作家賞を受賞しました。

本校卒業生で元研究室勤務の吉野英理香さん(写真芸術第二学科1994年卒 第35期生)が第34回写真の町東川賞 新人作家賞を受賞しました。

「写真の町東川賞 新人作家賞」は、「写真の町宣言」を行った北海道東川町が主催する東川国際写真フェスティバルに置いて選定される写真賞で、新人作家賞は、「写真史上、あるいは写真表現上、未来に意味を残すことのできる作品を発表した作家を対象とする」権威ある賞。
受賞理由として「オーソドックスなスナップショットの技法を身体化しつつ、そこから限りなく自由であろうとする、強く儚くしなやかな吉野氏のまなざしは、瞬間と光を紡ぎ、独特の世界を照らし出している。」と評されました。

本校関係者としては一昨年の第32回 池田葉子さんに続き7人目の受賞となりました。
吉野さんおめでとうございます。

第34回写真の町東川賞 新人作家賞

post:2018-05-01

〒223-0051 神奈川県横浜市港北区箕輪町2-2-32
TEL:045-563-3077 | FAX:045-563-2050
フリーダイアル:0120-06-3077