活躍する卒業生

本校の教育の成果として最も誇るべきもの、それは卒業生の活躍に他なりません。

創立以来半世紀以上、本校は、個性豊かな写真家や評論家が指導陣となり、「写真」というメディアが持つ無限の可能性について探求し、今日に至るまで、多くの先鋭的で個性的な写真家を輩出しつづけています。

木村伊兵衛写真賞受賞者5名、土門拳賞受賞者8名の輩出は、日本の教育機関のなかでは最多を誇ります。また国内の写真賞はもちろんのこと、国際的な写真コンペティションにいたるまで、毎年多くの受賞者が本校出身者から出ています。
これは、創立から終始一貫して受け継がれてきた教育理念と、時代の潮流に柔軟に対応してきた実践的教育方法、この両方を合わせ持っていたからこその成果だと考えています。

 

東京綜合写真専門学校校友会員(卒業生)の主な写真賞受賞

木村伊兵衛写真賞

  • 第7回 1981年度 渡辺兼人「既視の街」
  • 第18回 1992年度 大西みつぐ 「遠い夏」「周縁の町から」
  • 第18回 1992年度 小林のりお 「FIRST LIGHT」
  • 第25回 1999年度 鈴木理策 「PILES OF TIME」
  • 第41回 2015年度 新井卓「MONUMENTS」
  • 第42回 2016年度 原美樹子「Change」

土門拳賞

  • 第13回 1994年 南良和「秩父三十年」
  • 第14回 1995年 鈴木清「修羅の圏」
  • 第16回 1997年 須田一政「人間の記憶」
  • 第17回 1998年 本橋成一「ナージャの村」など
  • 第19回 2000年 金村修 「BLACK PARACHUTE EARS, 1991-1999」
  • 第27回 2008年 土田ヒロミ「土田ヒロミのニッポン」
  • 第33回 2014年 桑原史成 「不知火海 The Minamata disease Disaster」「水俣事件」
  • 第34回 2015年 下瀬信雄 「結界」

日本写真協会賞

  • 1965年 新人賞 英伸三 
  • 1967年 新人賞 金子桂三(弘)
  • 1969年 新人賞 森裕貴
  • 1970年 年度賞 篠山紀信 
  • 1971年 年度賞 桑原史成 
  • 1976年 新人賞 須田一政
  • 1978年 新人賞 栗林慧 
  • 1978年 年度賞 南良和
  • 1979年 新人賞 橋本紘二 
  • 1981年 新人賞 佐久間泰郎(伸光)
  • 1983年 新人賞 鈴木清
  • 1983年 年度賞 須田一政
  • 1984年 新人賞 田村彰英 
  • 1984年 年度賞 土田ヒロミ
  • 1986年 新人賞 新井利男
  • 1987年 新人賞 小林のりお 
  • 1990年 新人賞 下瀬信雄 
  • 1991年 功労賞 北海道東川町(勇崎哲史)
  • 1992年 年度賞 栗林慧 
  • 1995年 年度賞 本橋成一
  • 1997年 新人賞 金村修 
  • 2001年 年度賞 篠山紀信 
  • 2002年 年度賞 栗林慧 
  • 2002年 文化振興賞 札幌市写真ライブラリー(勇崎哲史)
  • 2007年 作家賞 水谷章人
  • 2008年 年度賞 鈴木理策 
  • 2009年 新人賞 佐藤信太郎 
  • 2013年 作家賞 本橋成一
  • 2013年 学芸賞 上野修
  • 2014年 作家賞 須田一政
  • 2016年 新人賞 新井卓
  • 2016年 学芸賞 小原真史
  • 2016年 功労賞 桑原史成 

東川賞

  • 第1回 1985年 国内作家賞 須田一政
  • 第2回 1986年 国内作家賞 篠山紀信 
  • 第2回 1986年 新人作家賞 林隆喜
  • 第4回 1988年 新人作家賞 伊奈英次 
  • 第5回 1989年 新人作家賞 築田純
  • 第6回 1990年 特別作家賞 操上和美 
  • 第7回 1991年 新人作家賞 蓑田貴子
  • 第13回 1997年 新人作家賞 金村修 
  • 第22回 2006年 国内作家賞 鈴木理策 
  • 第28回 2012年 飛彈野数右衛門賞 南良和
  • 第31回 2015年 新人作家賞 池田葉子

フォトシティさがみはら

  • 2006年 さがみはら写真賞 桑原史成 「水俣の肖像-公式確認から半世紀の節目」
  • 2006年 さがみはら写真新人奨励賞 [中退]石川直樹「THE VOID」
  • 2009年 さがみはら写真賞 伊奈英次 「Emperor of Japan」
  • 2015年 さがみはら写真賞 鈴木理策 「意識の流れ」

伊奈信男賞

※ニコンサロンにおいて開催された写真展の中から、年間(毎年10月から翌年9月に至る1年間)を通じて優秀作品を選定。

  • 第3回 1978年度 土田ヒロミ「ヒロシマ 1945-1978 <原爆の子>の三十余年」
  • 第4回 1979年度 栗林慧 「螢」
  • 第7回 1982年度 英伸三 桑原史成 「ドキュメント二人展」
  • 第17回 1992年度 鈴木清「母の溟」
  • 第21回 1996年度 南良和「黄土高原 麦と窰洞(ヤオトン)の人々」
  • 第25回 2000年度 [中退]内山英明「JAPAN UNDERGROUND 地下の迷宮 Ⅱ」
  • 第28回 2003年度 大島洋「千の顔、千の国-エチオピア」
  • 第30回 2005年度 下瀬信雄 「結界 V」
  • 第33回 2008年度 平敷兼七「山羊の肺 沖縄1968-2005年」
  • 第39回 2014年度 金村修 「Ansel Adams Stardust(You are not alone)」

三木淳賞及びJuna21

※ニコンサロンにおいて、35歳までの写真家を対象としたJuna21(ユーナ21)として開催された写真展の中から、年間(毎年10月から翌年9月に至る1年間)を通じて最優秀作品を三木淳賞として選定。2003年度より三木淳賞奨励賞を新たに設け、優秀作品若干名を選定。

  • 2005年度 入選 後藤啓太「moving the last train」
  • 2005年度 入選 森下大輔 「重力の様式」
  • 2005年度 三木淳賞奨励賞 中嶋仁司 「Among the Usual」
  • 2005年度 入選 紀あさ「storie」
  • 2006年度 入選 墨川真里子「地上に立つもの」
  • 2006年度 入選 橋本聡子「蝸 かたつむり」
  • 2006年度 入選 尾田信介「一方通行路」
  • 2008年度 入選 シマダカヅヒロ「空 観」
  • 2008年度 入選 砥上淳「食を摂る ~弁当配達員の記録~」
  • 2008年度 入選 松井一泰「カントリーマアク」
  • 2009年度 入選 永沼敦子 「虹の上の森」
  • 2009年度 入選 石川幸史「ironic scenes」
  • 2011年度 入選 福添智子「青い鳥」
  • 2012年度 入選 八木隆太「蜃気楼」
  • 2013年度 入選 大塚広幸「Hello World」
  • 2015年度 入選 八木隆太「鼓動」
  • 2015年度 入選 オカダキサラ「ⓒTOKYO 出会い頭の点動刹」
  • 2015年度 入選 杉田一哉「THE TERRAIN」

林忠彦賞

写真の会賞

※写真の会が選定する。作家賞ではなく、個人の写真的行為に対して出されるもの。

  • 第1回 1989年 大島洋「幸運の町」
  • 第1回 1989年 鈴木清「夢の走り」
  • 第1回 1989年 中川道夫「上海紀聞」
  • 第7回 1995年 本橋成一「無限抱擁」
  • 第9回 1997年 元村和彦 ロバート・フランクの写真集などの編集に対して
  • 第11回 1999年 望月正夫「テレビジョン」
  • 第22回 2010年 溝部秀二「here and there ソウル/東京」
  • 第26回 2014年 内田京子「Dark Light」
  • 第28回 2016年 甲斐啓二郎「骨の髄」「手負いの熊」

写真「ひとつぼ展」及び「1_WALL」

※写真部門のほかにグラフィック部門があり、それぞれ毎年2回開催。2009年に「1_WALL」に改称。

  • 第2回 1993年 グランプリ 安彦さちえ「繁茂」
  • 第5回 1995年 入選 中島博美 「やわらかい時」
  • 第6回 1995年 入選 富田貴子「平日」
  • 第6回 1995年 入選 中島博美 「やわらかい時Ⅱ」
  • 第7回 1996年 入選 中島博美 「やわらかい時Ⅲ」
  • 第7回 1996年 入選 横澤典「風の風景」
  • 第8回 1996年 入選 原美樹子「Is as It」
  • 第9回 1997年 入選 中島博美 「やわらかい時Ⅳ-私自身へのメッセージ」
  • 第9回 1997年 入選 佐藤信太郎 「Nightscape」
  • 第10回 1997年 入選 五味ノブヤ「zoological Park」
  • 第11回 1998年 入選 草本利枝「自分の存在を記録する場所の喪失」
  • 第12回 1998年 入選 近藤真樹「写真関係」
  • 第12回 1998年 入選 草本利枝「nowhere」
  • 第12回 1998年 入選 山田大輔 「言葉たちと獰猛な世界」
  • 第13回 1999年 入選 佐藤朋英「Blues&Seoul」
  • 第13回 1999年 入選 佐藤暁子「始まりのための静かな伏線」
  • 第13回 1999年 入選 横澤典「余白にて」
  • 第13回 1999年 入選 阪巻正志「AWAY」
  • 第14回 1999年 入選 佐藤暁子「ハリハリネコチャンのテリトリー」
  • 第14回 1999年 入選 古川まり「ヒライデ」
  • 第15回 2000年 入選 佐々木團「少女ノート」
  • 第15回 2000年 入選 大橋愛 「血とスプーンが逃げだした」
  • 第17回 2001年 グランプリ 中島博美 「窓」
  • 第17回 2001年 入選 杉山隆史「YELLOW LINE」
  • 第19回 2002年 入選 永沼敦子 「ハエの狙い目」
  • 第20回 2002年 グランプリ 曳野若菜 「古墳のつくりかた」
  • 第20回 2002年 入選 古川まり「Hiraide Maui」
  • 第23回 2004年 入選 小林真紀子「里子の時間」
  • 第25回 2005年 入選 木下健司「過去 ハ タダ 明ルイ 光」
  • 第25回 2005年 入選 渡辺大祐「PHOTOGRAPHERS」
  • 第26回 2006年 入選 青木美奈子「へびがわ sunshine」
  • 第27回 2006年 入選 林田摂子「森をさがす」
  • 第28回 2007年 入選 福添智子「目カメラ・望郷」
  • 第29回 2007年 入選 櫻井史樹「primeval forms」
  • 第30回 2008年 入選 中村木綿子「HAIL MARY PASS」
  • 第30回 2008年 入選 たかはしようこ「A piece of future」
  • 第30回 2008年 入選 岸田努「THE BEST LIVING」

写真「1_WALL」

  • 第4回 2011年 ファイナリスト オカダキサラ「東京、なう」
  • 第5回 2011年 ファイナリスト 板谷麗 「ache」
  • 第11回 2014年 ファイナリスト 高橋由衣「CLOSET」
  • 第12回 2015年 ファイナリスト 錦有人「波欠け」

キヤノン 写真新世紀

  • 第3回 1994年 優秀賞 金子亜矢子「THE PLASTIC AGE」
  • 第6回 1997年 グランプリ 矢島慎一「Bubble」
  • 第8回 1999年 優秀賞 矢ヶ崎祐子 「Snapping in the Australia」
  • 第9回 2000年 優秀賞 山田大輔 「卑劣に、政治的に」
  • 第12回 2003年 優秀賞 加藤純平 「ever green」
  • 第16回 2007年度 優秀賞 中里伸也「Conversations with Stillness」
  • 第19回 2010年度 優秀賞 谷口育美「BEAT」

キヤノンフォトグラファーズセッション

  • 第3回 2014年 ファイナリスト 鴇田紫音「遠くを重ねて」
  • 第4回 2015年 ファイナリスト 大橋玄「郊外について」

コニカ写真奨励賞

  • 第6回 1995年 林隆喜

コニカ フォト・プレミオ

  • 2003年度 特別賞 永沼敦子 「にせものトレイン」

コニカミノルタ フォト・プレミオ

  • 2006年度 大賞 森下大輔 「倍音の虹」
  • 2006年度 入賞 松井一泰「MILD NATURE」
  • 2007年度 入賞 平松伸吾「華やかな街の中へ」
  • 2010年度 入賞 佐野剛成「なぜなら風がその路上で停滞したゆえに」
  • 2011年度 入賞 野口博行「静止する川」
  • 2014年度 入賞 大塚広幸「Greenhouse」
  • 2016年度 入賞 オカダキサラ「ⓒTOKYO すべてのドアが開きます。」

JAPAN PHOTO AWARD

  • 2013年 入賞 水谷吉法

TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD

  • 2012年 入選 船木菜穂子
  • 2013年 入選 杉田一哉
  • 2013年 入選 石川幸史
  • 2013年 入賞 水谷吉法
  • 2014年 入選 石川幸史
  • 2015年 入選 伊藤佑一郎 
  • 2015年 入選 石川幸史
  • 2015年 入選 加藤伸郎
  • 2016年 入賞 江間柚貴子

太陽賞

  • 第2回 1965年度 準太陽賞 秋山忠右・佐藤晴雄「若い群像」
  • 第3回 1966年度 準太陽賞 春日昌昭「浅草」
  • 第4回 1967年度 太陽賞 南良和「ある山村の生活-秩父」
  • 第5回 1968年度 太陽賞 本橋成一「炭鉱・ヤマ」
  • 第7回 1970年度 太陽賞 黒田靖夫「至福千年」
  • 第8回 1971年度 太陽賞 土田ヒロミ「自閉空間」
  • 第11回 1974年度 準太陽賞 角田武「バングラデシュの子供達」
  • 第16回 1979年度 準太陽賞 山口大輔「祭人-津軽地方-」
  • 第19回 1982年度 準太陽賞 許南英「斜陽」
  • 第21回 1984年度 準太陽賞 吉江真人「田園都市」
  • 第22回 1985年度 太陽賞 大西みつぐ 「河口の町」

芸術選奨

  • 1973年 芸術選奨文部大臣新人賞 篠山紀信 「女形・玉三郎展」

毎日芸術賞

毎日デザイン賞

毎日広告デザイン賞

※Web上に記載なし。

  • 第65回 1997年 奨励賞 黒柳正美
  • 第71回 2003年 企画広告賞 黒柳正美

朝日広告賞

※Web上に記載なし。

  • 1991年 準朝日広告賞 黒柳正美
  • 1992年 準朝日広告賞 黒柳正美
  • 2010年 準部門賞 黒柳正美

講談社出版文化賞

  • 第4回 1973年 写真賞 篠山紀信 「小袖の時代」「家」「大女優」ほか
  • 第12回 1981年 写真賞 操上和美 「裸婦」
  • 第12回 1981年 写真賞 水谷章人「ザ・シーン」一連のスポーツ写真ほか

日本広告写真家協会公募展 APAアワード

ADC賞